二の腕ノースリーブや半袖を来たところ、二の腕にぶつぶつができていて、びっくり!なんてことありませんか?
 
 
二の腕のぶつぶつができてしまって、暑いのに長袖を着て、治るのをまっているのに、なかなか二の腕のぶつぶつが治らない!そんな悩みを解決したいですよね!
 
 
二の腕のブツブツを治して、ノースリーブや半袖を着て、薄着のおしゃれを楽しむための治し方をご紹介しますね!
 

二の腕にぶつぶつができる原因とは?

二の腕のぶつぶつの原因は、皮膚の乾燥や角質層の炎症によるものなんです!
 
 
乾燥の原因は、エアコンなどや、体の保湿力が落ちたことによるものなどがあり、皮脂の分泌が発生して、毛穴で固まり皮脂がつまることで、皮膚に炎症が発生し、毛穴が赤くなってしまうんです。
エアコン 
 
その結果、ニキビや毛孔性苔癬が発症することになるわけなのです。
 
 
これらのトラブルが二の腕のぶつぶつとして治りにくい状態となることが少なくありません。
 
 
原因が皮膚の表面だけでなく、皮膚内部の角質にも及ぶことから、角質層の奥まで働きかけるような、きっちりと二の腕のぶつぶつが治る方法をご紹介します!

スポンサーリンク

二の腕のぶつぶつを治す方法

①市販のニキビの薬用クリームで治す方法

市販のニキビの薬用クリームを購入し、治るまで1ヶ月ほど塗り続けます。
 
薬用成分を含むものは皮膚にもやさしい一方、よりよい効果が発揮されるんです。
 
市販のニキビの薬用クリームは、炎症を抑える作用を含むものが多いので、塗り始めて2週間ほどで、赤みなどの炎症がほぼおさまるようになります。
 
その後2週間、まだぶつぶつが治っていない場合は、頻度を1日1回にするなど薬用クリームを塗り続けます。
 
なぜ、1ヶ月ほど塗り続けたほうがよいのかといいますと、皮膚のターンオーバーが28日であることから、ひとまず、1ヶ月を目安にすることがよいからなのです。

②皮膚科で治す方法

専門の皮膚科を受診
 
①の方法でなかなか治らないとき、かゆみや炎症がひどいときは、専門の皮膚科を受診してください。
 
皮膚が化膿すると、治りがどんどん遅くなっていってしまいますから、市販のニキビの薬用クリームの成分では足りていないとき、飲み薬を服用して皮膚の中側から治す方法も併用していく必要があるんです。
 
また、外用のクリームも皮膚の奥まで浸透する成分を含んだ薬を処方してもらえることもありますから、皮膚科の受診をおすすめいたします!

③皮膚の保湿を行い治す方法

皮膚の保湿には、室内を乾燥させないことと、タンパク質やビタミンを含む食べ物を摂取するのがおすすめなのですが、濡れタオルを直接患部に当てるのは、皮膚の症状が悪化する恐れがあるので注意して下さい。
 
①の方法で多くの方が自分で二の腕のぶつぶつを治すことができているので、ぜひ試してみてください!
 

二の腕のぶつぶつを治すときに気をつけることは?

いろいろ二の腕のぶつぶつを治す方法があることはわかってもNGである方法を行ってしまうと、治るものも治りません!
 
 
二の腕のぶつぶつを治すなかで気をつけることもあわせてご紹介しておきたいと思います。

①日焼けしない

直射日光

二の腕のぶつぶつは、皮膚の乾燥が原因であることから、皮膚の乾燥をもっとも引き起こす日焼けは原因のひとつになりますから、避けたほうがいいのです。
 
皮膚に炎症が起きているときはさらなる症状悪化の可能性も高いですから、日焼けには十分気をつけて下さい。

②濡れタオルで患部に湿布しない

毛穴がふさがっているときに、患部に濡れタオルをあててしまうと、さらに炎症が悪化したり、毛穴が化のうしてしまう恐れも出てきてしまいます。
 
適度な湿度の中にいて、肌を乾燥させないようにすることはおすすめですが、毛穴ケアに向かないことはしない!を肝に銘じるのがポイントです!

③不規則な生活をしない

寝る時間がまちまちであったり、夜更かしして、体に負担をかけないようにすることが大切です!
 
また、食事の時間も不規則であると、体の内部からの働きかけができなくなってしまいますから、そうするとせっかく内服の薬を飲んだとしても、なかなか治りにくいという状況になって、治るまでの期間が延びてしまいます。
 
肌のターンオーバーは、このホルモンバランスが崩れると、体の新陳代謝が正しく行われず、生まれ変わる肌も生まれ変わりが阻害されてしまうんです。
 
ですから、バランスのよい生活を送ることは、ホルモンバランスの安定にもつながるんです!
 

まとめ

二の腕にぶつぶつができて、少し患部をかいてしまい治らない、どうしよう?ほっとけば治るのかなぁ?!と悩んでいらっしゃる方におすすめの方法をご紹介しました。
 
 
ほっといてもなかなか治りにくい症状なので、早めの対処をしてみて下さい
 
 
これらの二の腕のぶつぶつを治す方法は、実践しますと、2週間から1か月で効果が出てきますので、この期間だけ集中して治す!って決めて試しますと、みるみる変化が出てくるので、ぜひ気合を入れて行ってみてくださいね!
 
 
きれいな肌を取り戻して、ノースリーブや半袖を好きなだけ着て出かけましょう!

スポンサーリンク