1-1最近、巷で人気を集める水素水ですが美容にも健康にも良いと言われ、テレビや雑誌でもよく取り上げられるようになりました。
 
 
タレントさんやモデルさん、スポーツ選手など幅広い分野で活躍する人たちも取り入れていますよね。
 
 
水素水は、美容や健康に効果があるということで、多くの方に飲まれるようになってきています。

スポンサーリンク

これだけ人気になった水素水ですが、実のところ、その効果ってどうなんでしょう?
 
 
実際に水素水を取り入れている方、効果を実感できていますか?
  
 
また水素水はダイエットにもいいとされていますが実際のところはどうなんでしょうか?
 
 
水素水の効果って本当はどうなの?って疑問をもってらっしゃる方のために詳しくお伝えしたいと思います。
 

そもそも水素水とは?

水素水に含まれる「水素」
 
 
中学生のときに「すいへーりーべー・・・」って習ったの、覚えてますか?
 
 
その最初の「すい」が「水素」でちなみに元素記号はHです。

2-1

簡単に言うと水素水はこの「水素」をたくさん含んだ水の事でこの水素の働きはというと、体内に入ると「活性酸素」を除去してくれるというものです。
 
 
これが、いま水素水が人気な理由なんですね。

スポンサーリンク

水素水の効果とは?

そもそもなぜ「活性酸素」を除去しなければならないかというと・・・
 
 
活性酸素は善・悪があり、この悪玉活性酸素は体内に過剰に発生してしまうと、細胞をサビさせたり(酸化)、細胞膜を破壊、DNAさえも傷つけ、病気の原因になるのです。
 
 
そんな悪玉活性酸素をなくすに超した事はないですから、水素が重宝されてきているわけなのです!
 
 
ちなみに水素は体内に入ると活性酸素と結合し、中和(還元)してくれるのです。
 
 
水素は活性酸素の除去においてすばらしい力を発揮してくれるすごい原子なんですね。
 
 
活性酸素が中和される事によってもたらされる効果としては

  • アンチエイジング(抗酸化作用)
  • 抗炎症・抗アレルギー
  • 代謝アップ
  • 疲労感の改善
  • 生活習慣病の改善

 
などがあります。
 
 
これらの効果に注目した人たちがいま水素水を取り入れているんですね。
 
 
水素の研究はいまも継続してされていますが、水素が活性酸素と結合して中和してくれるというのは科学的に証明された事実です。
 
 
でも、実際に効果を実感できていないという方がいるのも事実・・・
 
 
それはなぜなのでしょうか?
 

水素水、本当は効果がない?

水素と活性酸素の結合により体に良い影響をもたらすのは事実なのですが、いま水素水は効果がない!と主張する方も中にはいます。
  
 
その理由は、いくつかありますがひとつは水素という分子が非常に小さいということにあります。
 
  
小さくて軽い分子は水に溶けていても、ペットボトルに入っていても、少しずつ抜けていってしまいます。
 
 
これは水素の特性上仕方のないことなのですね。

3-1 
 
 
水素水を選ぶ事において密閉性が最も重要で一般的にパウチやボトルで売られていますが、開封後はできるだけ早く飲んでしまうほうがいいわけなのです。
 
 
放っておくとただの水になってしまいます。
 
 
また、市販されている水素水、水素が目に見えないと言うことから質が良いのか悪いのか分かりにくいのです。
 
 
質の悪い水素水(もはやただの水)を飲んでももちろん効果は得られませんのでなるべく質の良いものを選ぶようにしましょう。
 
 
ちなみに、水素水は沸騰させたり、料理に使ったりしても効果は得られませんので注意してください。
 

ダイエットには効果があるの?

ダイエット女性が気になるのは、やはり水素水はダイエット効果あるのか?ということだと思います。
 
 
水素水の効果の1つである「代謝アップ」は、ある意味ダイエット効果はあると考えられています。
 
 
臨床実験によると、水素が脂肪燃焼を促してくれるのではないかということも発表されています。
 
 
さらにそのことによって体内に脂肪がたまりにくくなり、内臓脂肪を減らしてくれるという結果も出ています。
 
 
皮下脂肪というよりは内臓脂肪に働きかけるので内側から綺麗になりたい方にはオススメになります。
 
 
皮下脂肪を減らしたいという方には脂肪燃焼の効果はあるものの実感はしにくいかもしれません。
 

まとめ

水素水の取り扱いには、注意しましょう!
 
 
水素水は人間の体にとって良い効果をもたらすという結果は出ていますが、水素水の選び方や飲み方を間違ってしまっては効果は得られません。
 
 
最も密閉性が高いのはパウチと言われていますが、いまではウォーターサーバーや普通の水に入れるだけで水素水に変える事ができるスティックなども販売されています。
 
 
アナタの生活習慣に合ったものを選んでみてください。
  
また、体に良いからと言って飲み過ぎはよくありません。
 
 
1日に500ml~1000mlぐらいが良いと言われていますが、飲み過ぎは(水素水に限らず普通の水でも)腎臓に負担をかけてしまいます。
 
 
また水素は体内にストックすることができませんので1度に大量に飲むのではなくこまめに分けて摂取するのが効果的です!
 
 
1度開封すると水素がどんどん抜けていってしまうので大きなボトルに入れて持ち運ぶよりは小分けにして持ち運ぶ方が良いでしょう。
 
 
普通の水よりも圧倒的に体に良い水素水、正しい選び方、持ち運び方、飲み方を知ってより効果的に取り入れていきたいですね。

スポンサーリンク