ガスがお腹に溜まる
過敏性腸症候群は別名IBSともいわれていて、下痢型や便秘型、混合型のタイプの他にもガス型と呼ばれているタイプもあり便秘にともなう腹痛の原因となる病気として有名なのです!
 
 
過敏性腸症候群のガス型になりますと腸内にガスが溜まりやすくなり頻繁にガスが出るようになってしまいます。

 
過敏性腸症候群でもガス型になると、おならがたくさん出るということで恥ずかしいと感じてしまう女性も多いと思います。
   
 
お腹が張ったように苦しくなったり、ガスがお腹の中で動くことによって痛みを感じることもあったりして、ガスだけに留まらず下痢も発生してしまうためトイレに行く頻度も多くなります。

スポンサーリンク

男性の前でトイレに頻繁に行ったり、ガスを我慢することが嫌だという女性も多いでしょうが、これらを我慢してしまうことはあまり良くありません。
 
 
過敏性腸症候群のガス型になる原因についてご紹介し、治し方についてもお伝えいたしますのでご参考下さい。

過敏性腸症候群でガスが溜まる原因とは?

ガスが溜まる原因とは?過敏性腸症候群になってしまうのは、腸内に住んでいる細菌によって腸内バランスが崩れていることが考えられるのです。
 
 
腸内環境のことを腸内フローラとも呼びますが、これが崩れていることによって過敏性腸症候群になってしまうのです。
 
 
腸内環境を崩してしまう原因の多くは年齢や食生活、ストレスが関係していると考えられており、特に女性は便秘持ちという人が多く、腸内環境が崩れやすいといわれているため、過敏性腸症候群になりやすいという特徴があります。
 
 
腸内環境を良くしようということで改善を図っても、腸内の働きが活発になり過ぎることによりガスを発生させてしまうこともありますし、また緊張やストレス、呼吸の乱れによってたくさん息を吸い込んでしまうことも、ガスが溜まりやすくなってしまう原因だと考えられています。
 
 
腸内環境が悪化することでもガスが発生してしまうので、これらの原因を取り除くことが大切なのです。
 

食物繊維をたくさん摂ることでガスが出やすくなる

さつまいも過敏性腸症候群を治すには、食物繊維を摂ることが良いとされています!
 
 
食物繊維というのは主に便秘持ちの人に効果的だといわれ、便を柔らかくする効果があり、その中でも水溶性食物繊維は善玉菌によって分解され大腸の活動エネルギーになり、他の臓器のエネルギーとしても使われます。
 
 
その際に水素ガスや炭酸ガス、メタンなどを発生させてしまうのですが、それらもまったくの無臭ですが、トータルで考えてみれば、食物繊維を多く摂取するということは当然、おならの量は増えてしまいます。
 
 
しかし、体全体で考えてみた場合は腸内環境を改善でき、精神的や肉体的のストレスが減って過敏性腸症候群が抑制されるという可能性もあります。

スポンサーリンク

トイレに入った際に軽くお腹をマッサージしてみよう

トイレ過敏性腸症候群のガス型を治すのに、できるだけ人がいないトイレなどで腸を動かしてみることも大切です。
 
 
おならというのは目の前でされても感じが良いものではなく、女性が男性の前おならをすれば「下品、品がない」とか「女性なのに人前でおならをする」など軽蔑されてしまいます。
 
 
普段からおならを我慢しろとはいいませんが、トイレなどでガスを抜いておけば必要以上にガスが出ることを防げるようになりますので、トイレに入った時はできるだけお腹のマッサージを行い、溜まっているガスを出すように心がけましょう。
 
 
マッサージの仕方ですが、トイレに入った際に立った状態でお腹を中心に軽く身体を動かし、「の」の字を書くようにマッサージを数回行うだけでも効果を感じられるようになり、このマッサージを行ってから用をたすようにすると、腸が動いてガスが排出されていきます。
 

ガス抜きのバウエルマッサージを試してみよう

お腹マッサージガスを抜くためにヨガでもガス抜きのポーズというのがありますが、ヨガはできない、体が硬いという人にとっては、ヨガよりもガス抜きのバウエルマッサージが効果的だと考えられます。
 
 
ガス抜きのバウエルマッサージはガスを追い出すマッサージで、ガスが溜まり過ぎてお腹が張って痛い時などに効果があり、このバウエルマッサージは仰向けに寝て行うマッサージなので、比較的簡単に行うことができゆっくりと体をほぐすことでストレッチ効果も期待することができます。
 
 
仰向けに寝て膝を曲げた状態でゆっくり息を吐きながら、右側の骨盤の上、右側の肋骨の下、左側の肋骨の下、左側の骨盤の上、さらに膀胱の上を順番に5回ずつ押していきます。
 
 
これを行うことで腸に溜まっているガスを上手く抜けるようになります。
 

まとめ

この他の治療法では運動をして消化運動を良くしていくのが効果的です。
 
 
運動をすることで自律神経を刺激し、ガス溜まりや便秘を改善できるようになりますし、また1回の食事量を減らすように心がけたり、食物繊維を多く摂取することで過敏性腸症候群のガス型が改善する場合もあります。
 
 
サプリメントでは腸内環境を良くする乳酸菌や納豆菌、善玉菌を増やしていくように心がけ、悪玉菌の活動を抑制していきましょう。
 
 
過敏性腸症候群のガス型を改善したいと考えている場合は、カフェインや乳製品、アルコールやタバコは症状を悪化させてしまうこともあるので注意しましょう。
 

私たちの体に起こる様々な、病気や症状についての原因をご紹介!

末端冷え性の改善!原因を知って正しく治す5つの方法とは?

便秘の原因や症状について!食事で気をつけることとは?

多汗症の原因はコレだった!治し方は種類によって全然違う?

夏の肌トラブルの原因は?未然に防ぐ方法は汗と乾燥がキーワード!

夏の抜け毛の原因とは?アナタのヘアは大丈夫?

坐骨神経痛の症状や原因は?ストレッチで改善する正しい方法!

帯状疱疹はうつる病気ではないんです!その原因や症状とは?

手のしびれの原因や症状を確認!気になるしびれは一体どこから?

足のしびれは原因の特定と症状の確認が大切!重大な病気のサインかも?

歯周病の原因と症状に迫ります!あなたの歯は大丈夫ですか?

女性のぽっこりお腹の原因とは?効果のあるエクササイズで解消してへこます方法

鼻ニキビの原因とは?予防方法・対処方法を知ってツルツルお鼻へ!

めまいの原因とは?対処法と改善方法について!放っておくと大変なことに!

低体温を改善をする為の原因を知りましょう!低体温になってしまう理由とは?

腰痛の原因は一つじゃないんです!生活習慣を見直して腰痛を改善しましょう!

急性胃腸炎は人にうつる?症状や主な原因と潜伏期間について

腰痛からくる足のしびれの原因と症状とは?可能性のある4つの病気について

ひどいあごニキビができる4つの原因とは?

鼻水が止まらない原因と対処法について!透明でサラサラな鼻水は風邪の引き始め?

突発性難聴の原因とは?症状から判断する治療法

指の皮がむける原因とは?4つの原因と3つの病気の可能性について

痰が絡む原因と対処法!5つの病気の可能性について徹底解説!

いぼ痔の原因とは?自分でできるおススメの治し方について

お腹がなる原因とは?空腹でもないのになるのは病気?

目の奥が痛い原因は病気のせい?頭痛と吐き気に要注意!

口唇(こうしん)ヘルペスの原因!再発防止の治療法や薬とは?

耳鳴りの原因!キーンやゴーという音がなるのはナゼ?

胃腸炎とはどんな病気?原因と症状について徹底解説!

基礎体温が高い人で生理がこないのは妊娠?病気?その原因をご紹介!

スポンサーリンク