急な出費通常お金を借りる時は、金融機関の窓口に行って融資の手続きを行う必要があるわけですが、急な出費などでは即日融資が可能な消費者金融などを選ばざるおえません。
 
 
ですが、消費者金融でお金を借りるというと、無人機のある消費者金融会社のスペースに出向かなくてはいけないイメージがあるので、お金を借りようとするところを近所の人に見られてしまい、噂が立ってしまうのでは・・・と気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

スポンサーリンク
 
最近は、店舗には行かず家にいながらでもカードローンでお金が借りられて、しかも即日融資も可能な方法があるのです。
 
 
今回は、そんな誰かに見られる心配をする必要がなく、家にいながらお金を借りられる方法をご紹介します。

家にいながら借りられる方法とは?

カードローンを利用する場合、わざわざ店舗まで出向くのはとても面倒ですよね?
 
 
最近は金融機関の方でも、インターネットを利用して申込ができるところが増えています。
インターネットを利用して申込

インターネットであれば店舗と違い24時間稼働していますので、自分の都合のいい時間帯に融資の申請ができ、またパソコンだけでなくスマートフォンやタブレット端末などからも申込可能になっています。
 
 
それゆえ会社や車の中、また出張先など、場所や時間を選ぶことなくいつでも申込ができ、またインターネットを利用すれば、お金が必要になった時に家にいながらいつでもお金を借りることができるわけなのです。
 
 
またインターネット申込できるものの中にも、即日融資に対応した商品がありますので、最短でその日に振り込んでもらうこともできたりします。

スポンサーリンク

来店不要で即日融資が可能な消費者金融系のカードローン

ネット申込に対応した金融機関としては消費者金融系のカードローン会社がオススメで、消費者金融であれば家にいながら即日でお金を借りることが比較的簡単なんです!
 
 
消費者金融系のカードローン会社は、銀行系のカードローン会社と比べて在宅で融資を受けるためのシステムが整っていますので、自宅にパソコンがあればすぐに各消費者金融のホームページにアクセスして確認をしてみて下さい。
 
 
消費者金融のホームページには融資専用のページがありますので、その専用の公式サイトから簡単な入力をするだけですぐに申込ができてしまいます。
 
 
面倒な書類を提出することもなく簡単な入力だけで、またパソコンがなければスマートフォンやタブレット端末でも構いません。
 
 
そして即日融資のために最も大切なのが審査の時間ですが、消費者金融系の会社であれば審査は最短30分程度で済み、すぐに審査の結果が分かりますのでとても便利です。
 
 
平日14時までにインターネットから申込を完了すれば、すぐにあなたの銀行口座にお金を振り込んでもらえます。
 
 
消費者金融ならとても簡単ですので、まずは、各消費者金融のホームページにて確認して下さい。

銀行系のカードローンは来店不要での即日融資は難しい

銀行系のカードローンの方が消費者金融よりも金利が低いので利用したい方も多いと思いますが、銀行系のカードローンで在宅融資ができるところは全体的にまだ少ないようです。
 
 
さらに銀行系のカードローンの場合、消費者金融系と比べて必要書類が多く審査が厳しいので時間がかかりますので、即日融資はなかなか難しいです。

ネットキャッシングの審査はどうやって行われる?

どうやって行われる?通常、審査は本人確認書類や収入証明書などが必要となりますが、ネットキャッシングでもそのような審査のための書類は必要となります。
 
 
書類は郵送で送るのも可能なのですが、郵送の場合審査が行われるまで時間がかかってしまいます。
 
 
ですが、カードローン会社の中には書類をスキャニングし読み取ったデータを会社側へ送ったり、撮影した画像データを送るなどをして審査が可能となるところもあれば、スマホ専用のアプリを提供しているカードローン会社もあります。
 
 
また、コンビニのFAXを利用してデータを送るサービスを提供しているところもあるので、そういった方法の中から一番自分にとってやりやすいものを選ぶとさらに手軽にお金を借りることができると思います。

注意すべきポイント

ネットキャッシングといっても通常のカードローン同様、誰でも借りられるというわけではありません!
 
 
審査に落ちてしまった方が利用できないのは当然ですが、消費者金融のカードローンを利用しようとした場合、収入のある方を対象としているため、収入がない方、例えば専業主婦などの方は借りることが難しいです。
 
 
専業主婦で収入がない方は銀行系のカードローンを利用するようにして下さい。
 
 
銀行系のカードローンなら、専業主婦で収入がない場合でも上限金額はありますが借入れ可能なところがいくつかあるんです。
 
 
専業主婦の方が借りられるカードローンについてはこちらをご参考下さい
専業主婦でも借りられるカードローンとは?
 
 
また、ネットキャッシングに限らずカードローンで借入れをする際には年齢にも制限があり、大手の消費者金融は20~69歳までを利用条件としているところが多く、10代の方で借入れをしたい場合は、保護者の同意があって借りることが可能となります。
 
 
ネットキャッシングを利用すれば誰にも見られることなく、いつでもどこでもお金を借りることができることが分かっていただけたと思いますが、ネットキャッシングを利用したからと言って早くお金を借りられるかと言えば決してそういうわけではありません。
 
 
もちろん、ネットから申し込みすると店舗で申し込みした場合と比べて断然審査までの時間がスムーズに進んでいきますが、それだけでは審査に時間がかかってしまう場合もあるため、必ず時間短縮になるというわけではないのです。

借入希望額はなるべく軽めに!

スムーズな審査にするための方法としては、まず借入希望額を軽めにしておくことです。
 
 
例えば借りたい金額が30万円だった時、希望額をピッタリの30万円にした方と、念のため50万円の借り入れを希望をする方がいたとします。
 
 
この2人の審査が同時にスタートしたとしても、希望額が高ければ高くなるほど金利は低くなっていくので審査はその分厳しく執り行われてしまうのです。
 
 
さらに50万円以上の借入では収入証明書を提出しなくてはいけなくなり、手続きなどにも時間がかかってしまいます。
審査にも時間がかかるつまり、より高い金額で借入希望額を出した方だと、審査にも時間がかかってしまったり審査に落ちてしまう可能性は高くなるのです。
 
 
本当に早くお金を借りたい場合は借入希望額を高く設定しないようにしましょう。

カードローン会社の振込先となる銀行口座を確認しましょう

ネットキャッシングの場合、振込先となる指定の銀行口座を持っていないと、その口座に振り込むことができません。
 
 
そのため、借入を行う時は事前にカードローン会社の振込先となる指定銀行がどこになるのかチェックしておいて下さい。
銀行口座自分が持っている銀行口座のところだけをチェックしておけば、お金を借りたい時にそのカードローン会社にだけ申し込み審査をすれば良いので無駄な時間を省きスムーズな申し込みが可能となります。

まとめ

ネットキャッシングなら来店不要で在宅融資が可能なのでとても便利で利用するメリットも大きいのですが、あえてデメリットをあげるとすると下記のような点だと思います。
 

  • 手軽に簡単に借入れできるので、返済能力を超えた借金になりやすい
  • 計画性がなくなってしまう
  • ネット環境が使えなくなった場合は利用できない

 
 
 
家にいながら簡単にお金が借入れできるネットキャッシングを利用する際には、デメリットをきちんと意識して計画的にご利用することをおすすめ致します。

スポンサーリンク