復縁するには

大好きだったけど、どうしても別れなきゃいけない事情ができてしまって、別れてしまった。
 
だけど、今でも別れた相手のことが気になって、ついついSNSなどで相手の名前を検索してしまう。
 
なんて人も多いのではないでしょうか?
 
 
別れた元カレ・元カノがいて、どうしても相手のことを忘れることができず心が晴れなくてモヤモヤ・・・
 
 
心の中では、何とか相手に好きな人がいないのなら、もう一度やり直したい!という気持ちになっちゃいますよね? 
 
 
この気持ちをなんとかしたい!もし、復縁できるものなら復縁したい!
 
でも、どうしたら復縁することができるのかわからないですよね・・・

スポンサーリンク

復縁するには、どんな方法が一番復縁の確率が高くなるのか知りたい!そんなあなたに、復縁の方法を紹介します。
 

復縁できる可能性

復縁できる可能性
①別れ方で、復縁できる可能性は違う!
 
自分は相手のことが大好きで別れたくないのに、相手の方から別れを告げられてしまったという人。
 
相手は今フリーですか?
 
もしかしたら、あなたよりももっと好きな人ができてしまって、別れてを決断されてしまった・・・
 
そして、すでに新しい恋人ができてしまっているというのであれば、復縁は難しいですよね・・・
 
 
まあ、その新しい相手と別れるまで待つという方もいるかもしれませんが、それは正直難しいかもしれませんね
 
逆に、ついつい何かの勢いで『もう別れてやる!』ってこっちから別れを切り出したというのであれば話は別ですよ。
 
 
まだ、相手には自分に未練があるかもしれません!

それに、新しい恋を見つけていないかもしれません復縁の可能性もあり!ですよね
 
 
②相手の今の状況を共通の友人から聞いてみる
 
もと恋人の共通の友人なら、復縁したい相手が今どういう生活をしているのかわかるはずです。
 
暗く沈んだ生活をしているのか、それとも、バラ色の生活をしているのかで復縁の可能性も変わってきますよね。
 
周りからそれとなく、情報収集してみて、復縁の可能性があるのかどうかよく見極めることが肝心だとおもいます♪
 
もちろん、度が過ぎてストーカーまがいにならないように注意が必要です!

スポンサーリンク

復縁を行う前に、別れた理由を思い出してみましょう

別れた理由
①どんな別れ話だったのか思い出す。
 
別れの原因は何だったのかをしっかりと思い出してください。
 
相手が別れ話をし始めたときや、別れる直前の自分が相手に対してやったことや、相手が自分にしてくれたこと。
 
よ~く思い出してみてください!
 
優しい相手だったら、もしかしたら、別れ話に本当のことを言っていないかもしれません。
 
何か自分に落ち度がなかったのかちょっと思い出してみましょう。
 
例えば、恋人よりも友達優先にしていたとか、ゲームばっかりしていてあまり相手のお話を聞いていなかったとか。
 
数え上げればきりがないかもしれませんが、意外とその中に答えがあるかもしれないです!!
 
自分で気が付いて反省すべきところは反省して、ちゃんと相手にもう一度受け止めてもらえることができるかどうかを考えてみてくださいいね。
 
 
②復縁した後の二人の未来を考えてみる
 
なんとなくただ一緒にいたいだけですか?
 
それだったら、新しい人でもいいのでは?
 
さみしいから恋人と一緒にいたいだけだったら、明るい未来はみえてきませんよね。
 
復縁するからにはそれなりに、これからの二人の未来を創造していかなければならないと思います。
 
そうじゃないと、せっかく復縁してもまた同じ過ちを繰り返してしまう可能性だってあったりします。
 
しっかりと二人でどうしたいのかを考えたうえで、将来を一緒に過ごせる覚悟があるなら、復縁を考えてもいいかもしれませんね。
  

復縁を急がないこと

プレゼントの遍歴
別れ話をしたばかりなのに今すぐにでも復縁したい!そんなのうまくいくわけもないですよね・・・
 
 
お互いに心がヒートアップしてしまっている時期なのに、すぐに再開してもいい話が生まれてくるわけはありません。
 
 
急いで失敗するよりも、少し冷却期間をおいて、お互いに本当に相手のことをどう思っていたのか、心の整理をする時間を相手にもあげないといけません。
 
 
②冷却期間の間に相手からもらったプレゼントなどを一度思い出してみる
 
プレゼントの遍歴を見ると意外と、復縁の糸口がみるかる場合があるんですよ
 
プレゼントの趣味がある一定の時期から急に変わった・・・
 
そんなことありませんか?もしかしたら、急に変わったときに何かがあったのかもしれません。
 
ほかに気になる子ができたとか、本当はこっちの趣味のほうが好きなんだけど今まで言い出せなかったとか。
 
今一度、復縁したい人にもらったプレゼントを思い出してみてくださいね。
 
とにかく、焦りは禁物で、あんまり押してばかりじゃ相手も嫌になりますから、ちょっとここらで、一歩引いてみましょう
 

相手のことについて

①本当にそこまでして復縁したいのか?
 
しばらく時間を置くと、意外とどこかで心が楽になったとふと感じることがあるかもしれません。
 
もしかしたら、本当は別れてよかったのかも?と心の安らぎができる人もいるかもしれません。
 
 
意外と冷静になってみれば、相手に束縛ばかりされていたから、自由に自分の時間を楽しむ余裕がなかったと思う人も少なくありませんよ。

 
今は、燃え盛る炎のように心が燃え上がっているかもしれませんが、ふとした瞬間の自分の本当の気持ちに気が付くこともあるかもしれないということを忘れないでほしいのです!
 
 
②付き合っていたときの相手の気持ちを考える。
 
もし、あなたが当時の相手だったら、自分がやってきたことは、本当によかったと思いますか?
 
自分のことばかり押し通していませんでしたか?
 
わがままばかり言って困らせてませんでしたか?
 
相手の立場に立ってみて、考えてみてください。
 
意外と私って・・・と反省することもあるかもしれませんよ
  

相手に連絡を取ってみる

スマホ
①相手にどうやって連絡を取るのか考えてみる。
 
復縁したいと思っているだけでは、なかな復縁はできません!
 
ある程度落ち着いたら、アクションしなければ何もうまくいくはずがありませんから、冷却期間を終えてから連絡をとってみることにチャレンジしてみて下さい。
 
LINEやSNSなどで、直接メッセージを送るというのも連絡手段の一つだと思います。
 
 
②よく言葉を選んで連絡する。
 
突然の連絡で、相手もびっくりするかもしれませんが、復縁は最初が肝心ですから、ゆっくりと言葉を選びながら相手と言葉のキャッチボールを成立させていきましょう。
 
もしかしたら、また会おうかという話にもなるかもしれませんよ。
 
最初から以前と同じように話しかけるのはタブーですので、そこは気を付けてくださいね。
 

まとめ

元カレや元カノと復縁するには意外と想像以上のパワーが必要です。
 
 
同じ相手に二度苦しむということのないようにして、幸せな生活を手に入れてくださいね。
 
 
焦らないでゆっくり構えて気持ちの整理が付いたら、行動に起こしましょう!
 
 
新しい自分になって、リスタートをきってくださいね!

スポンサーリンク