モテる男モテる男というのは、男性にとっては凄く憧れるものですが、自分はモテないと思っていらっしゃる方も実はモテる男へと変身することは充分に可能なんですね!
 
 
モテる男の特徴というのは、内面や行動にあらわれるもので・・・
 

  • モテる男=イケ面 というわけでは、決してないのです!
  • モテる男=お金をもっている ということでもないのですね!

 
確かに、お金があって顔がイケ面に越したたことはないのかもしれませんが、決してそれがモテる条件というわけではなくメンタリティな部分に大きく関係しているのです。

スポンサーリンク

モテる男の条件やどんな行動に特徴があるのか会話術もあわせてご紹介いたしますのでご参考にしてみて下さい。

モテる男の条件その1:本当の優しさを実践できる男

優しさを実践優しい男性というのは、女性からモテる一番の特徴なのですが、本当の優しさを実践できるかどうかが大きなポイントなのですね。
 
 
優しさと媚びるを勘違いされている男性が世の中にはとても多いのが実態で、本当の優しい人というのは女性に言われたことをなんでも聞いてあげる人ではないわけなのです。
 
 
好きなものを買ってあげたり、呼ばれたらホイホイ迎えにいってあげたりすることというのは、相手の女性の反応からすると一見、モテてるように感じるのですがこれは、本当の優しさではなく、ただ媚びてるだけなのです。
 
 
こういうことは、付き合っている彼女にだけ特別なときにすることであって、あなたの周りにいる女性に行ったとしても単に都合のいい男くらいに思われるのがオチなんです。
 
 
本当の優しさとは?

さりげない優しさ

飲み会の帰りや外回りで女性と並んで歩いていたとして、さりげなく相手の女性を車道側を歩かせないように自分が車道側を自然に歩くようにするような行動なんです。

頼もしい優しさ

これも飲み会などの例ですが、会話になかなか入れないような女の子が必ずいたりします。そんなときに輪の中に入れてあげるような言葉で助け舟をだしてあげるような行動だったり、違う男性に絡まれているのを上手に助けてあげたりすることで頼もしさを感じてくれるのです。
 
あと、会社で上司に叱られているときなども限度もありますが、助けてあげるような援護射撃をする男性も頼もしい優しさを感じられると思います。
 
 
本当の優しさとは、女性のことを気遣ってあげられるかどうかで決まってくるものなのですね。

スポンサーリンク

モテる男の条件その2:レディーファーストを自然に行っている

レディーファースト日本人の男性が欧米の方と比較してとくに言われるのがレディーファーストができていないということだと思います。
 
 
文化の違いといってしまえばそれまでですが、女性というのは自分を優先してくれるさりげない行動にグッとくるものなのです。
 
 
レストランで窓側のいい席にエスコートしてあげたり、車のドアを開けて「どうぞ」と言って先に入れてあげたりするような男性は、ほとんどいませんから、レディーファーストを自然体で行う男性には守ってくれているというような他の男性にはない、やすらぎを感じるのですね。
 
 
こういうちょっとした女性への気遣いがモテる男性の特徴なのです!

モテる男の条件その3:清潔感のある男性

清潔感のある男性清潔感があるというのは、身なりから感じられるものですがファッションについて最低限のことについては、意識をすることが大事だといえます。
 
 
何もブランドものを身にまとうとか、トレンド的なファッションを勉強して実践するということでは決してありません!
 
 
尖がったお洒落を女性は決して求めているのでは、ないのですね。あまりにも奇抜なファッションになってしまったらドン引きされるだけですから、あくまでも小奇麗であるかどうかなのです。
 
 
ジーンズにTシャツやシャツだったとしても、ヨレヨレのTシャツを着ないとか、白いシャツで清潔感をだしたり、汚いジーンズを履かないとか本当に基本的なことで清潔感というのは、にじみでるものなのです。
 
 
あと、重要な点でいえば
 

  • ヘアスタイル 癖毛のまま出歩かないこと
  • 髭剃りは、毎朝きちんと行う
  • ツメはこまめに切る
  • 歯にヤニがあったら歯医者さんでとってもらう
  • 香りの微かなデオドランドで体臭には気をつかう

 
このようなことを意識していれば、清潔感のある男性にあなたも必ずなれるのです。

モテる男の条件その4:ポジティブでプラス思考の男性

ポジティブでプラス思考の男性ポジティブでプラス思考の男性は、やはりモテる傾向が強いですね!
 
 
逆に愚痴っぽいネガティブな発想しかできない方は、相手から敬遠されがちで人としての魅力を感じさせませんから、ポジティブな心を養うことは大切なことになります。
 
 
何事にも前向きでチャレンジ精神をもって行動や発言する人は、自分に自信があることが周りにも伝わりますから好感がとてももてるのです
 
 
ポジティブな人間になる第一歩は、愚痴を言わないということにあるようです。
 
 
共通の友人の愚痴であったり、会社の上司の悪口だったり、例えそれが事実だったとしても聞いていて楽しくなることは、全くないですから、このへんをモテる男は意識しているのですね!

モテる男の条件その5:誰にでも気遣いのできる男性

誰にでも気遣いのできる男性誰にでも気遣いのできる男性は女性にだけ気遣いをするのではなく、男性だろうが女性だろうがどんな相手に対しても気遣いができますから女性からは、モテるんですよね。
 
 
よくカフェなんかで見かける風景で、注文を間違った店員を威圧的に怒っている男性っていますよね?
 
 
そういうのってなんか気分が悪くなりませんか?
 
 
誰でも間違いなんてするわけで、そこを気遣って逆に気にしないでいいよ!くらいの言葉で対応できるような男性って魅力的にみえるものです。
 
 
あと、居酒屋さんなどで料理をもってきた店員が間が悪く、会話の途中なんかで入ってきた場合でも、ありがとう!と笑顔でいえるかかどうかは、大きなポイントです。
 
 
これは、意識して鍛錬しないとなかなか誰にでも気遣いができるようになりませんから、結構ムズカしかったりします。
 
 
どんなときでも横柄な態度をとらずに気遣いのできることがモテる男の条件なのです!

モテる男の条件その6:顔が広く男女問わず仲間が多い

仲間気さくに誰とでも話せる特徴がモテる男性にはあるので、女性からだけではなく男性からも実はモテルのですね!
 
 
男女問わず仲間が多いということは、人間力がある証で、そうすると信頼が厚くなるので結構、頼られることも多いわけなのです。
 
 
人から頼りにされる男性というのは、周りにいる人を幸せな気持ちにする要素がありますからやはりモテるのですね!

モテる男の条件その7:女性が好きな男性

女性が好きな男性これは、凄く重要な特徴なのですが、モテる男に共通していえることが女性がとても好きっ!ということなんですね。
 
 
女グセが悪いということではなく、全ての女性を好きになれるかどうか?とうことなのです!
 
 
女性が好きな男性というのは、とかく女性に尊敬の念をもって接するので、女性からするとても心地が良いものなのです。
 
 
女性が好きということは、決して女性を下にみるような言動がないですから、人としてもとても好感度のある魅力的な人間として映るのですね。
 
 
年齢や容姿に関係なく、全ての女性を好きでいられるということは、とても素敵な特徴ですよね!

モテる男の会話術その1:聞き上手な男性

聞き上手な男性モテる男の会話術でとても大切なことがトーク力よりも実は聞く力に特徴があるのですね!
 
 
聞き上手な人の会話には、共通点があってそのポイントが相づちの打ち方が絶妙なタイミングと使い方が巧いというところなんです!

聞き上手な人の相づちの極意

①なるほどですね~

相手の意見を否定もせず、実は肯定もしていないという便利な言葉で、自分と違う考えを話されてもこの言葉なら聞いてもらえている感が凄く強くなるのです。

②知らなかったなぁ~

相手の話に興味を示す言葉です。知っててもこの言葉を使うことで会話がどんどん繋がっていくようになるのです。

③そうなんだ~

知らなかったぁ~と同じで相手の話に同調するような印象をあたえてくれるのです。

④センスがいいよね~

凄く不思議な言葉で、ファッションだけでなくその人の行動や考え方を褒めることが万能なんですね

⑤さすがですね~

自分より考えが上回っていることを表現する、とてもいい言葉です。
 
 
自分の話ばかりをせずに、相手の話を聞くことに集中してこの5つの相づち上手に使いながらリアクションも必ずいれていたりします

モテる男の会話術その2:褒め上手な男性

褒め上手な男性モテる男の人というのは、女性を褒めることがとにかく上手なうえに自然に女性を褒めるテクニックをきちんと身につけているのですね!
 
 
女性というのは自分に自信がない方が多いのでほとんどの方が褒められたいという願望をもっているのですが、それは容姿を褒めてほしいということではなく内面的な部分であったり行動そのものを褒めてほしいのですね!
 
 
もちろん可愛いとか素敵という言葉で褒めてもらえると女性としては嬉しいわけなのですが、使い方によっては嘘くさくなったり、上辺だけな印象をもたれてしまうことも多いわけなのです。

女性の内面的な部分と行動を褒めるポイント

①内面的部分を褒める会話のコツ

容姿に自身がないと思っている女性には特に効果的なのですが、その女性の人に対しての優しさだったり思いやりの深さなどを褒めてあげると好印象を得られると思います。

②行動を褒める会話のコツ

行動を褒めるのに一番の方法が、仕事の頑張り度合いについて褒めることです!
 
「この間の仕事頑張っていたよね!」というシンプルな褒め方から「必要とされているから頑張った甲斐があったね!」などモチベーションが上がるような褒め方なんかがいいでしょうね。

モテる男の会話術その3:面白い話のできる男性

面白い話のできる男性モテる男の会話というのは、やはり面白い話ができる必要があるのですが話下手の方にとってはこれが結構難しく感じている方が多いのですね!
 
 
あまり難しく考えずに自分の鉄板ネタを3つくらいはもっておくような努力はぜひやって下さい!
 
 
ただ、勘違いしないで頂きたいのがテレビでやっているギャグをやることが面白い話ではないですから、ここは気をつけて下さい。
 
 
一番の方法は、自分が興味のあることをネットで調べてみて豆知識的な情報を自分の引き出しとしてストックしておくことがいいのではないかと思います。
 
 
マニアックになりすぎず、身近なことの内容の方が万人うけしますから、映画であったり過去に行ったことのある旅行先の話なんかで、豆知識的な内容を盛り込むことがポイントですね。
 
 
あと、ちょっと笑える失敗談なんかも結構、ウケがよかったりしますから、過去を振り返って面白く着色してみるといいですね!
 
 
自慢話にならないように、明るく話せるネタづくりをしてみて下さい。

モテる男のメール・LINE術

メール・LINE術モテる男性というのは、会話に限らずメールやLINEでも好感のもてるテクニックをもっています!
 
 
会話力がありますからメールの内容も相手の関係性からくる距離感に応じて打ち分けるマメさももっているわけなのですね
 
 
マメにメールやLINEを打つというと回数の頻度のように思われるのですが、決してそれだけではないメール術をもっています。  
 
 
モテる男のメール・LINEテクニックについては、こちらの記事をご参考下さい!
モテる男のメール・LINE術!女性から好印象のテクニックや頻度とは?

体を適度に鍛えている男性

適度に鍛えている男性モテる男は、外見よりも内面的な要素が高いことに間違いはないのですが、だらしのない体系よりは適度に体を鍛えておいたほうがいいのです
 
 
体型が太っている男性というのは、自己管理ができていないという印象を与えてしまいがちなので適度に身体が引き締まっている男性のほうがやはりモテる要素は高くなりますね。
 
 
マッチョでボディビルダーのような身体というわけではなく、あくまでも筋肉が多少あるような身体つきのほうが、男の色気もでるものですし、あるアンケートによるとイケ面男性と身体を鍛えている男性では、身体を鍛えている男性を好む女性のほうが多いことがわかっています。
 
 
みっともないお腹よりは、引き締まったほうが絶対にモテますから、簡単にできるダイエット方法を取り入れてみるのもいいかもしれません。
 
 
あと食生活の改善をすることでメタボも解消できれば、健康的にもなれますからやはり適度に身体を鍛えている男性のほうがいいですよね。
 
 
ただ、ぽっちゃり体型でもモテる男性というのは、いますからこの条件は優先度が低くてもいいかもしれないです。

まとめ

モテる男の条件や特徴というのは、実はあなた自身の行動や意識を変えることで身についていくものだということがおわかり頂けたかと思います。
 
 
顔の良さや裕福さをもっていなかったとしても、悲観することは決してないのです!
 
 
モテる条件をもった男の特徴があるということは、人間力を高める!ということに結果なってきますからぜひともそんな男性になっていただければと思います。

スポンサーリンク